現場スタッフ日々のブログ。

スタッフの日々のブログ。

イベントや建築情報を発信。 

除湿剤【炭八】の販売はこちら。ネット限定の特典もあり。

K様邸増築及びバリアフリー節水型水洗トイレリフォーム工事

汲み取りトイレの改修と子供も大きくなってきて部屋も増やしたいので本屋の横に使われていない長屋がありこれを利用できるかどうか相談を受けました。

①解体をして新しい家を建てるか?
②修繕をして住めるようにするか?
①→裏山が浜田市指定の急傾斜地の為、コンクリート擁壁等で補強をしないと家を建てる事ができない。
②→非常に湿気が多い事と長年人が住んでいない為に屋根や内部の腐食が進んでいた。
また長屋と本屋の床に約50cmの高低差がありバリアフリーにならない。

 問題も多くなかなか時間かかかりましたが
浜田市や建築士さん、他の工務店さんなどから情報を集めてKさんと打合せを重ねた結果、
・長屋は解体し、駐車場と合併浄化槽を作って本屋のトイレは水洗化に!
 10㎡未満の増築だと建築確認申請が不要なので1部屋を増築する。

 水はけが非常に悪いので側溝の設置と掃除がしやすいように整備する事になりました。

工事前

工事中

まずは長屋を解体して、裏山の竹や立木などを伐採!

竹を1mほど残しているのは根元まで切ってしまうと腐って山が崩れてしまう可能性がある為です。

側溝の施工では岩盤なので機械で掘削しました。

それから本屋のトイレ工事です。
Kさんのお宅には高齢で足腰の弱ったおばあちゃんと小学生2人が居られます。
トイレは誰でも使いやすいようにバリアフリーに
 その後は増築工事です。

とても湿気が多いので床下には「調湿木炭の炭八」を敷き詰め湿気対策もバッチリ!

トイレ工事

トイレは誰でも使いやすいように
①和式から洋式にしました
②間取りを変えて開き戸から片引き戸へ変更
③入口の段差を無くしました(敷居の撤去)
④手すりの取り付けをしました。

ご家族との創作活動【オリジナル収納棚壁と水汲み場】

工事の記念としてお子様に手作りのトイレ収納棚の壁と外の水汲み場の仕上げをしてもらいました。壁材は珪藻土の「MPパウダー」を使用。

毎日笑顔 HAPPY

工事完成フォトギャラリー

出窓やニッチ(壁にあるへこんだ部分)を設け少しでも物を置けるような工夫!!

窓はYKKapの複層ガラス「フレミング」

家のすぐ前は国道で車の騒音もありますが部屋の中は静かで快適です。

床のフローリングは大建工業の「エクオスロッゾ」傷や汚れがつきにくく車椅子もOK!!


Cookie ポリシー | サイトマップ

Copyright(c)2010 maruhama-kensetsu.
All rights reserved.